×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 基本情報技術者

資格概要

情報技術全般に関する基礎的な知識を活用し、情報システム開発においてプログラムの設計・開発を行うとともに、将来高度な技術者を目指す者としての知識・技能が要求される。

受験資格

性別国籍不問

試験内容

(1) 情報技術全般に関する基本的な用語・内容を理解している。
(2) 上位技術者の指導のもとにプログラム設計書を作成できる。
(3) プログラミングに必要な論理的思考能力をもつ。
(4) 一つ以上のプログラム言語の仕様を知っており、その言語を使ってプログラムを作成できる。
(5) プログラムのテスト手法を知っており、単体テストを実施できる。
午前 9:30〜12:00(150分) 多肢選択式(四肢択一)80 問出題して 80 問解答
午後 13:00〜15:30(150分) 多肢選択式 13 問出題して 7 問解答
プログラム言語は、C・COBOL・アセンブラ言語・Java(平成13年度秋期試験から追加)から選択

試験日程

4月第3日曜日(願書受付:1月中旬から約1か月間)
10月第3日曜日(願書受付:7月中旬から約1か月間)

試験会場

全国主要50地区の受験地

受験料

5,100円

合格発表

試験実施の約1か月後

補足情報

ホームページ

情報処理技術者試験センター



お問合せ先

独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター
03-5978-7600