×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 救急救命士

資格概要

受験資格

1. 大学入学有資格者で、指定救急救命士学校・養成所(2年制)を卒業した者。
2. 大学で1年以上公衆衛生学等13科目を修了し、指定校で1年の課程を修了した者。
3. 医大等で公衆衛生学、臨床実習等を修了した者。
4. 所定救急業務講習を修了し、5年又は2,000時間以上就業し、指定校で1年課程を修了した者。
5. 外国で救急救命士学校卒業、又は、有資格者で1.2.3.4.と同等以上と認定された者。
6. 看護婦(士)有資格者で、有資格者で1.2.3.4.と同等以上と認定された者。

試験内容

1. 基礎医学
2. 臨床救急医学総論
3. 臨床救急医学各論1・2・3

試験日程

9月下旬頃、3月下旬頃

試験会場

北海道、東京、愛知、大阪、福岡(北海道、愛知は、3月下旬のみ)

受験料

33,600円

合格発表

1ヵ月後

補足情報

ホームページ

厚生労働省
救急救命士国家試験の施行



お問合せ先

厚生労働省医政局医事課試験免許室国家試験係 03-5253-1111
(財)日本救急医療財団 03-3835-0099