×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 公認情報システム監査人

資格概要

受験資格

制限なし(合格後、CISA認定を受ける場合には所定の実務経験が必要となります。)

試験内容

日本語、英語、仏語、蘭語、スペイン語、独語、伊語、ヘブライ語、韓国語から言語を選択受験します。

1. 情報システムと監査基準、セキュリティとコントロール手法
2. 情報システムの組織と管理
3. 情報システムのプロセス
4. 情報のインテグリティ、機密性、可用性
5. 情報システム処理

試験日程

6月

試験会場

東京、大阪、名古屋、福岡(5名以上の受験者があれば、左記以外でも受験可)

受験料

協会会員 / 325米ドル
非協会会員 / 425米ドル

※早期申込み割引の場合は以下の通りです。
協会会員 / 295米ドル
非協会会員 / 395米ドル

合格発表

受験申込・問合せ先まで、お問合せください。

補足情報

ホームページ

情報システムコントロール協会



お問合せ先

03-3249-2947
情報システムコントロール協会 名古屋支部 木村公認会計士事務所内 
0568-65-1682
情報システムコントロール協会 大阪支部 ・潟Iーディット・サービス内 
06-6355-6566