×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 臨床心理士

資格概要

受験資格

●大学の研究科に於いて心理学を選考する博士前記過程又は、修士課程を修了後、1年以上の心理臨床経験を有する者。
●大学院の研究科に於いて心理学隣接諸学科を選考する博士前記過程又は、修士課程を修了後、2年以上の心理臨床経験を有する者。
●医師免許取得後、2年以上の心理臨床経験を有する者
●4年制大学学部に於いて心理学又は心理学隣接諸学科を専攻し、卒業後5年以上の心理臨床経験を有する者

試験内容

■1次試験(筆記試験)
1. 心理臨床に関する基礎技術(100問)
2. 論述試験(1,201字以上1,600字以内)


■2次試験(口述面接試験)
1次試験合格者のみ。心理臨床に関する設問

試験日程

1次試験(筆記試験) / 10月中旬頃
2次試験(口述面接試験) / 11月中旬頃

試験会場

東京

受験料

30,000円

合格発表

1月中旬頃

補足情報

ホームページ

(財)日本臨床心理士資格認定協会



お問合せ先

(財)日本臨床心理士資格認定協会 03-3817-0020