×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 宅地建物取引主任者

資格概要

宅地建物取引主任者は、宅地建物取引業者の相手方に対して、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の契約が成立するまでの間に、重要事項の説明等を行う国家資格です。合格率は12〜15%

受験資格

性別国籍不問

試験内容

50問マークシート形式
1. 土地の形質、地積、地目、種目、建物の形質、構造、種別
2. 建物の権利、権利の変動に関する法令
3. 土地・建物についての法令上の制限
4. 宅地・建物についての税法
5. 宅地・建物についての需給法令・実務
6. 宅地・建物の価格評定
7. 宅地建物取引業・関連法令

試験日程

10月第3日曜日

試験会場

各都道府県の指定された試験会場

受験料

7,000円

合格発表

12月上旬

補足情報

ホームページ

(財)不動産適正取引推進機構試験部
http://www.retio.or.jp/



お問合せ先

(財)不動産適正取引推進機構試験部 03-3435-8181