×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 電気通信主任技術者

資格概要

電気通信ネットワークの工事、維持及び運用の監督責任者である。内容は事業用電気通信設備を、総務省令で定める技術基準に適合させ、自主的に維持するために電気通信設備の工事、維持及び運用の監督にあたらなければならないこととなっている。

受験資格

制限なし

試験内容

試験科目は4教科。(マークシート方式)

1.法規
2.伝送交換設備及び設備管理(伝送交換主任技術者又は特例試験の受験者に限ります。)
3.線路設備及び設備管理(線路主任技術者の受験者に限ります。)
4.専門的能力
5.電気通信システム

試験日程

1月下旬、7月下旬

試験会場

東京、札幌、仙台、長野、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、松山、熊本、福岡、那覇

受験料

18700円

合格発表

試験結果通知書により全員に通知するとともに、日本データ通信協会の各事務所で閲覧できます。

補足情報

ホームページ

電気通信国家試験センター



お問合せ先

(財)日本データ通信協会 電気通信国家試験センター 03-5814-1181