×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ KINZAI金融業務検定

資格概要

金融業務検定とは、銀行・証券・保険などの金融機関に働く人を対象に、業務に必須の基礎的業務知識を問う検定試験です。

受験資格

制限なし

試験内容

実務に即した事例を中心とした応用問題を豊富に織り込み、金融人にとって必須の基礎的業務知識を実務と関連付けて問い、その応用力まで検証します。

上級 出題形式・配点
事例問題10問(各問四答択一式と記述式。財務上級と税務上級は計算問題あり)
各問10点
100点満点で60点以上が合格

中級 出題形式・配点
事例問題形式による四答択一式40問
各問2点または3点
マークシート方式
100点満点で60点以上が合格

■法務上級・中級
1. 預金関係(入金・支払・差押・相続等)
2. 手形・小切手、手形交換
3. 内国為替・付随業務
4. 融資I(実行・管理・回収等)
5. 融資II(担保・保証等)

■財務上級・中級
1. 財務諸表
2. 財務分析
3. 資金分析
4. 総合事例問題

■税務上級・中級
1. 所得税
2. 不動産の譲渡と税金
3. 相続・贈与と税金
4. 法人税
5. 金融商品と税金

試験日程

法務上級 / 1月下旬頃
法務中級 / 9月上旬頃
財務上級・中級 / 9月上旬頃
税務上級 / 1月下旬頃
税務中級 / 1月下旬頃

試験会場

全国各地で実施

受験料

各科目上級 / 5,600円
各科目中級 / 3,300円

合格発表

補足情報

ホームページ

(社)金融財政事情研究会



お問合せ先

(社)金融財政事情研究会検定センター 03-3557-3741