×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ MIDI検定試験

資格概要

受験資格

2級は3級の合格者

試験内容

■2級
□1次(筆記)
1 機材接続と環境設定、インターフェイス、ソフトウェア、セットアップ
2 ハードウェア規格、SMF、GM、SMFL
3 シンセサイザー概論、音色知識、音源知識
4 楽譜情報、ノート情報、コントロール情報、演奏表現
5 音響効果とエフェクター、リパーブ、ディレイ、コーラス
6 シーケンスサー外部同期、MTC、SMPTE、MMC

□2次(実技)
機材設定、課題項目製作(ノート情報、コントロール情報の入力修正)

■3級
1 音楽情報の伝達、バイトとビット
2 MIDIチャンネル、ステータスとデータ、メッセージの種類
3 ノートオンオフ、ベロシティー、ゲートタイム、タイミング
4 音色の切り替え、ピッチベンド、コントロールチェンジ
5 システム&メーカー・エクスクルーシブ
6 MIDIの歴史、アナログシンセの基礎、GM&SMF

■4級 / 講座を受講後に受験します。
1 デジタルとアナログの違い
2 パソコンでの音楽データの扱い
3 CD-R/RWに関する知識
4 ディスクメディアや保存方法、OS基礎知識
5 システム&メーカー・エクスクルーシブ
6 MIDI応用と音楽基礎知識

試験日程

2級
1次 / 12月上旬頃
2次 / 2月中旬・下旬頃

3級 / 1月下旬頃
4級 / 随時実施、詳しくは実施団体様までお問い合わせください。

試験会場

札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡等約70会場

受験料

2級
1次 / 5,000円
2次 / 12,000円

3級 / 3,000円
4級 / 実施団体様までお問い合わせください。

合格発表

問合せ先までお問合せください

補足情報

ホームページ

(社)音楽電子事業協会



お問合せ先

音楽電子事業協会 MIDI検定試験事務局 03-5226-8550